2018年10月の#ssmjp~Ansibleを語る会~のお知らせ

はてなブックマーク - 2018年10月の#ssmjp~Ansibleを語る会~のお知らせ
Pocket
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る

Ansibleを語る回

  • 10月のssmjpはAnsibleについて特集します。

開催日時場所

  • 日時:2018/10/12(金) 19時00分開場 19時30分頃開始(時間は予定)
  • 場所:DMM.com
  • DMM.comへのアクセスは こちらをご覧下さい
    会についてのお問い合わせは会場宛ではなく、#ssmjp宛て(ssm@pkan.org)へお願いします。
  • お申込みはconnpassよりお願いいたします。

LT募集のお知らせ

  • 若干名ですが5分くらいのLTを募集します。
  • 喋りたいという方はこちらのフォームからご連絡ください。 ( https://goo.gl/forms/7DAxFfDRUxPKRtG42 )

申込枠について

久々のDMMだし絶対参加する枠

  • キャンセルの予定がない方はこちらでお申し込み下さい。
  • こちらの枠にお申し込みいただいて、連絡がなく不参加の場合、今後のssmjpへの参加が不利になる場合が有りますのでご了承下さい。

久々のDMMだけどもしかしたらキャンセルするかも知れない枠

  • 当日までにキャンセルする可能性がある場合はこちらへお申し込み下さい

久々のDMMだから感想をblogに書いちゃうもんね枠

  • ブログを書いて頂く代わりに先着10名様が抽選なしでご参加いただけます。

諸注意/持ち物

諸注意

  • プログラムは、前後する可能性もございますので、 予めご了承くださいますようお願い致します。

持ち物

  • 名刺1枚
  • ※お名刺をお持ちでない場合は記名していただきます。

進行

時間 喋る人 内容
19:30-19:40 @tigerszk 前説
19:40-19:45 DMM.com様 諸注意など
19:45-20:15 @akira6592さん Ansible 概要(仮)
20:20-20:50 すがいさん Ansibleで始めるNW設定の自動化について 〜Cisco(VIRL)編〜 (仮)
21:00-21:30 @togakushiさん 残念な現場にAnsibleを適応してみた過去と現在と未来

登壇者と内容のご紹介

@akira6592さん

シンプルで始めやすい自動化ツールである Ansible の特徴や、サンプルなどを紹介します。

すがいさん

ざっくりのストーリー: Ansibleはサーバだけでなく、NW機器に対しても適用することができます。 本セッションではCiscoのNW機器に対してAnsibleを適用する流れと、実際の動作についてご覧いただきます。 なお、NexusやCatalystの機器を持ち歩くのは重くて無理なので、当日はVIRLでデモします!! 内容は予告なく(気分で)変更する場合があります。

@togakushiさん

ざっくりストーリー: 過去と同じやり方では終わらないくらいの量の構築が必要になったので なんらかのツールを利用しようという話になったがSIer謹製のJavaで書かれたツールが候補に 上がっていたので全力で拒否してAnsibleを利用する流れに持って行った。構築はそれで進むのだが、 運用をするのはエンドユーザなので、既存のシステムと運用方法が異なる新しいツールを 導入することはできないんだって。このプロジェクトこれからどうなっちゃうの~?

会場について

  • 会場での飲食は常識の範囲内で可能ですが、ゴミはお持ち帰りください。
  • 写真撮影をされる方は、登壇者より撮影NGが出た場合は従ってください。

NWについて

  • DMM.com様より無線LANの提供があります。

You may also like...

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。